工具の買い替え。
ワイヤーを使うようになって
工具をこだわりのモノに変えたくなりました������

今までは、どこのメーカーともわからない
手芸店で買った工具を使っていましたが
ワイヤーをなるべく傷つけずに
きれいに仕上げたいので
ちょっと調べて、ちゃんとした工具を買うことにしました。

以下、とても長いので
工具に興味のある方は続きをどうぞ・・

とりあえず、ビーズアクセサリーなどでも
一番よく使う3種類(丸ペンチ、平ペンチ、ニッパ)について

たくさんの方のレビューなどを探して
候補にあがったのが・・

丸ペンチ
(丸やっとこ・ラウンドノーズプライヤー)
では

KEIBA(マルト長谷川工作所・ケイバ)
 ミニプライヤーシリーズ
 丸ペンチ(先細タイプ) HRC-D14  標準価格2730円
 15.jpg
 先細タイプは、市販のものでは一番細いらしいです。
(0.8mmφ)
 細かいピンを細工するには重宝しそうです。
 ドイツの一流メーカーと共同開発したというグリップも
 握りやすさに定評があるようです。



スリーピークス技研(3.peaks)
 ラウンドノーズプライヤーRNP-115 参考価格2562円
1464.jpg
 先端の径は1.2mmφ
 ギザなしでも滑らない
 特殊表面処理がされているそうです。
 ピンにキズがつかないよう優しく挟んでいると
 滑って落としてしまうことはよくあるので
 この機能もなかなかポイント高しです。



IPS Craft ニードルペンチ NP-115
 本革のグリップがカッコいいので
 気分よく作業が出来そうなのでこちらも気になってます。
 ↓こんなセットもあるんですね



 
 
平ペンチ
(平やっとこ・ニードルノーズプライヤー・・ギザのない先細ラジオペンチ)

いいのがありました。


KEIBA(マルト長谷川工作所・ケイバ):ミニプライヤーシリーズ
9.jpg
ラジオペンチ(溝なし)HLC-D14 標準価格\2,680(税別)



TOP 先細ラジオペンチ NR3-150
nr3-150-b.jpg
三枚合わせ構造で使い込んでもガタつかないそうです




ニッパは、今フジ矢のものを使っていて
これは特に不満はないのでこのまま使おうと思ってます。
ニッパは、切り口がまっすぐきれいに切れるものがいいです。






こんな感じで、候補がありますが
あくまでもネットで調べたレビューなどを元にしたものです。
ほんとは、自分の手で握ってみたり
もっと欲を言えば使ってみて
相性がいいものを選びたいところですが
徳島では、結構大きなホームセンターでも
どれも置いていなかったので
通販で買うことにします。


何日も悩みに悩んだ結果、
(↑ただの優柔不断・・
一軒のお店で揃えたかったので
丸、平ペンチともKEIBAのものに決めました

実際に使ってみたレビューはまた改めて書きますね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへFC2ブログランキング
↑こんなのでも参考になりましたら・・�Ђ悱


スポンサーリンク
お気に入りのもの】 | コメント(0) | top↑
<<切り紙♪ | ホーム | コメントについて>>















管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
プロフィール

みに・まる

Author:みに・まる
ちいさいかわいいものがすき。
細かい作業を黙々と続けるのが得意。
プラモデルにはじまって
3Dアート、ミニチュア、ビーズ、フェルトままごと、縫い物、編み物、消しゴムハンコ、色鉛筆画、ミシン、刺繍・・
いろいろやってきましたが
いつも気の向くまま、
すきなときに、すきなものを作っています。

2012年11月、
黒猫マロンが我が家にやってきてからは、ねこ雑貨を作ることが多いです
*^^*

月別アーカイブ
ブログランキング